慈惠院

慈恵院は、愛するペットのお引き取りから、葬儀・火葬・納骨・供養までの全てを執り行うことのできる、日本最大級の総合ペット霊園です。大正10年から101年の歴史があり、世田谷区にお住まいの多くの皆さまからご信頼をいただいております。


葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ペットは大切な家族の一員であると考える人が大半となった今の時代では、最後の時も人間と同じように葬儀を執り行って見送りたいと感じるのは当然のことと言えます。ペットを供養してくれる先は豊富にありますが、その中の一つの慈恵院はお寺ということもあり常に僧侶がいて、安心して任せることができるのが特徴です。寺としてはもちろんのこと、ペット供養の実績も豊富にありそれぞれの希望に応じて満足できる内容で執り行ってもらうことができます。ペット火葬の種類も、立会葬儀と個別一任葬儀、合同葬儀の三種類から選ぶことができ、予算と希望で考え最適なものを選択できるようになっています。個別一任葬儀と立会葬儀は二年間は無料で納骨堂を、火葬後三回忌で利用することができます。犬や猫はもちろん小動物の火葬も可能であり料金も明確になっているので、後々支払い時に頭を悩ませることもありません。自分でペットを連れて行くことができる人の利用はもちろんのこと、自家用車がなかったり連れて行くことが難しい場合には、迎えにきてもらうことも可能なのでより気軽に相談することができます。ペット用の仏具も取り揃えていて、バリエーション豊かな中から選ぶことが可能なのでより満足度が高い最後を過ごすことができるのではないでしょうか。亡くなった日には都合が悪く葬儀を執り行うことが難しいという人も中にはいますが、立会葬儀の場合は霊安室で遺体を無料で預かってもらえるので安心できます。葬式や火葬、納骨から供養まですべて施設内で行ってもらえるのでより安心感もあり、希望に合わせて告別式を行うことも可能になっているのも魅力です。時間内のお参りは自由になっていて、仏花や先行も揃っているので手ぶらで気軽にお参りに行けるのも良い点と言えます。豊富な実績と充実したプランや設備となっているので、初めてペットを供養するという人でも最初から最後まで安心して任せることができるお寺です。
Tagged on: ,慈惠院